2017/11/02

『第4回なごや生物多様性センターまつり・生物多様性ユースひろば』に行ってきた

『なごや生物多様性センター』が開催する『第4回なごや生物多様性センターまつり・生物多様性ユースひろば』に行ってきました…が、記事化するのが随分遅くなってしまった。行った日は10月28日だったと言うのに。

なごや生物多様性センターまつり案内20171028

こんな面白い祭りをこんなに近所でやっていた事を不覚にもつい最近まで知らなかった…。

出展していた全てのブースを回った訳ではないし、回ったブース全てで写真を撮った訳でもないので、ここで紹介するのは、本当にごくごく一部です。

外来種ブラックバス試食コーナー(写真あり)20171028
↑↓『なごや生物多様性保全活動協議会』ブースの『外来種ブラックバス試食コーナー』。アンケートではここが一番良かったと書いた。外来種をただ忌み嫌うのではなく、食材として活用するという考えが良い。
外来種ブラックバス試食コーナー20171028

ブラックバス唐揚げ20171028
↑これがブラックバスの唐揚げ。淡泊で美味…と言いたいところだが、塩加減間違っていたようで、塩辛かった(^_^;)余談だけど、上の画像の『①10:45~』の時食べた時は写真撮り忘れて、この画像はその後またもらった時の物。
カワバタモロコ親20171028
↑↓『名城大学野生動物生態研究会』が埋め立て予定の池から採集してきたというカワバタモロコ。人工的に増殖させて、いずれカワバタモロコを放流するのに適した環境に放流するという。上の画像が採集された親魚で、下が増殖させた稚魚。カワバタモロコと言えば、『徳島LEDアートフェスティバル』の『モロカワちゃん』を思い出す。
カワバタモロコ稚魚20171028

筆柿20171028
『藤前干潟を守る会』ブースでいただいた筆柿。ここでは他にもパンフなどをいただく。
-ワニガメ-20171028
『日本カメ自然誌研究会』によれば、堀川(名古屋の元々は運河)にワニガメが二頭もいただと?!
超大物モクズガニ20171028
↑超大物のモクズガニがいたので記念に。こいつ食べたい…(ん?)
イタセンパラクリアファイル20171028
↑イタセンパラの調査をしている木曽川高校のブースでもらったイタセンパラのクリアファイル。木曽川高校が作った物かと思ったら、環境省中部地方環境事務所製だった。
缶バッジ20171028
↑缶バッジ。左がアンケートを書いて出した時貰った物。右が木曽川高校ブースでその場で自分でプレスして作ったイタセンパラの缶バッジ。写真が僅かだけどずれている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。