Archive
今回載せる動画は前回の記事の写真と同じ日に撮ったんですが、記事化が遅くなってしまいました。

沼津港深海水族館では、ラブカやメンダコなどが展示された事がありますが、いずれも飼育が難しくすぐに☆になってしまっていますが、生きていた時に撮った動画は館内のLCDモニターで常時見る事が出来ます。
[広告] VPS

[広告] VPS
スポンサーサイト
もう一ヶ月以上前の話だけど、当ブログでもお馴染の(一回しか出してねーじゃねーか)沼津港深海水族館でななななんとあのラブカを生きたまま展示していたそうじゃありませんか!!!!!まぁすぐにお亡くなりになられたようですが。

メンダコとかラブカとかなかなかイカした物展示してくれますね沼津港深海水族館。いずれもすぐにお亡くなりになるようですが、飼育実績自体があまりない生物だから仕方ないですがね。長生きさせるための研究素材自体がそもそもなかなか入手出来ないっていう。しかも水産上価値がない生き物の研究になんざ誰が予算出すんだよ?って話ですよね。水産上価値がある…簡単に言えば『食ってみると旨い』…これに尽きます。個人的にはメンダコやラブカを長生きさせる技術を確立させて、水族館に行けばいつでも見られるようになれば…とは思いますが。

生きたラブカにお目にかかる事は一生に一度あるかないかくらいだと思いますが(水産業とは無関係な人の話)、剥製なら駿河湾深海生物館に常時展示しているのでいつでも(開館時なら)お目にかかれます。

以前行った時の画像をもう一度アップ。

1またチェック漏れでした

うーん、何度見ても実にキモい。

追記:この記事のリンクが切れていたので、リンク差し替えました。
デジタルクロック
プロフィール

&oh

Author:&oh
HNは&=and+oh=andoh=あんどうです。このブログはいわゆる裏ブログです(表ブログはアメブロにあります)。そして備忘録でもあります。現在『訪問履歴は残さない』に設定しています。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
アナログクロック