2015/02/22

2000年11月以来久し振りに、横浜中華街で上海蟹を

昨日、2000年11月以来久し振りに、横浜中華街で上海蟹を食しました。こんな季節なのに…、と思ったら、今回の入荷が今季最後で、いわば『ギリギリセーフ』だったらしい。

♀の方が美味と言われているようだけど(値段は♂♀一杯ずつより、♀二杯の方が高かった)、個人的には(今回は)、♂の方が味が濃厚でいいと思った。まぁ、どっちが美味かは、季節・タイミングにもよるので、一概には言えないけど。

食べた店はこちら

上海蟹
↑♂♀仲良く向いあっています。
上海蟹♀
↑♀甲羅を外したところ。オレンジ色の部分が内子。
上海蟹♂
↑♂甲羅を外したところ。
上海蟹薬味
↑薬味。右がニンニクで、左が生姜。ニンニクをほんの僅か使っただけで、殆ど使っていません。
酢
↑蟹酢。
フィンガーボール
↑フィンガーボール。色が茶色っぽのは、烏龍茶だから。
TsingTao
やはり上海蟹には中国ビールを…と思って注文した、青島(TsingTao)。
スポンサーサイト