2016/07/22

神前神社参道のアカテガニ

伊勢神宮125社の中で二番目に参拝が大変だという(一番はwikiによれば鴨神社)三重県伊勢市の神前神社。何が大変って、山頂に社殿があるため、参道を登るのが大変らしい。

その神前神社の参道にはアカテガニがたくさんいると聞いて、調査を兼ねて登ってみました。2016年7月17日撮影。

神前神社参道入口20160717
↑参道入口。
神前神社参道横の小川20160717
↑参道横を流れる小川。水質は良さそう。サワガニがいてもおかしくない環境だけど、この日は見かけなかった。

そして参道途中から、主に石段の隙間からアカテガニが多数出入りしている。写真は三枚しかないけど、すぐに隠れてしまうので、写真撮り辛い。

神前神社のアカテガニ1-20160717

神前神社のアカテガニ2-20160717
↑走って逃げる姿を撮ったので、ピンボケ気味(^_^;)
神前神社のアカテガニ3-20160717

神前神社社殿20160717
↑山頂にある社殿。神社関係者が週に四回ほど訪れるらしい(地元の人談)。

この山の裏には海岸があって(wikiには山頂でも波の音が聞こえるとあったが聞こえなかった)、海岸から寸断される事なく森に繋がるというアカテガニ好みの環境があるからこそ、大量のアカテガニ棲息地になっているようです。
スポンサーサイト