この日この日、スナガニの巣孔はいっぱい見かけたものの、肝心のスナガニの姿を見かけなかったですが、ようやく砂浜を疾走するスナガニを見かけました。そして二回ほど確保出来たので、記念撮影を(撮影後は当然解放しました)。場所は9月3日と同じく三重県の国府白浜の海岸。生きたスナガニを見かけたのは、14年ぶりくらい…だと思う。

スナガニ1-20161015

スナガニ2-20161015

撮影日は2016年10月15日だったんですが、記事化がだいぶ遅くなりました。特に理由らしい理由はないんですが、なんとなくモチベーションが落ちていました。

国府白浜海岸20161015
国府白浜海岸はこんなところ。波荒くサーファーがたくさん集まる。

国府白浜の砂浜で海岸のゴミ漁りビーチコーミングで見つけたスナガニ以外の物の写真を。

色鮮やかな貝殻20161015
↑かなり色鮮やかな貝殻。形が崩れまくっていて、種の同定はもはや不可能。
ハコフグの仲間?20161015
↑ハコフグの仲間と思しき魚の遺骸。
キンセンガニ20161015
↑キンセンガニの遺骸。見つけた時は仰向けだったけど、その状態で撮ってもなんのカニか分からないので、敢えてひっくり返して撮った。スナガニ、キンセンガニ、オキナガレガニのビーチコーミングで見かけるカニ御三家のうち(そんな御三家あったっけ?)二種までこの日だけで撮れた事になる。
シギの仲間20161015
↑シギの仲間が群れで飛んでいるのを見かけて急いで撮ってみたけど、やはりこんな程度にしか写っていなかった。
シーグラス20161015
↑↓この日見つけたシーグラスはこの一個のみ。下の画像は持ち帰ってライトアップしたところ。
シーグラスライトアップ20161015

他に陶片や浣腸も落ちていたけど、見ても面白くないものなので、敢えて載せません。

話は前後しますが、国府白浜より先に、ここよりも南の志摩市甲賀(こうか)の海岸に先に行きました。そちらの写真も少々。

甲賀の青空20161015
↑この日は本当に快晴で、この時刻は雲一つ無かったです。
甲賀の海岸20161015
↑そして海も当然青い~♪
甲賀の胡桃20161015
↑今の季節は海岸にやたらクルミが落ちている気がする。
甲賀のカイメン?20161015
↑カイメンの一部?これ以外にもたくさん落ちていた。

ここでも、国府白浜でもハクセキレイを見かけましたが、飛ぶのが速すぎて、写真には撮れませんでした。
スポンサーサイト
デジタルクロック
プロフィール

&oh

Author:&oh
HNは&=and+oh=andoh=あんどうです。このブログはいわゆる裏ブログです(表ブログはアメブロにあります)。そして備忘録でもあります。現在『訪問履歴は残さない』に設定しています。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
アナログクロック