今回のとじま水族館で一番見たかったのは、この白いズワイガニです。ニュース記事によれば、昨年12月28日から公開されたそうですが、あの頃北陸は例年にないドカ雪で近付く事も出来なくて、今回のとじま水族館に行くのはいいけど、生きていてくれているだろうか…と不安だったんですが、生きていてくれました。それはいいんですが、公開直後の画像と比べてみると、ちょっとグレーっぽくなっているような…?公開直後の画像ではかなり鮮やかに白いのに。

10『越前がにミュージアム』の白いズワイガニは縁起物扱いだった
↑最初撮った画像は、カニの居場所は良かったけど、結露のせいでこんな写真に…。
1のとじま水族館の変わりズワイガニ二個体
↑その後彼はパイプの裏に行ってしまい動かなくなってしまって、パイプ越しの写真しか撮れなくなってしまいました。

そしてこの水槽には予備知識なしで見た珍ズワイガニがいました。ベニズワイガニとズワイガニのハーフらしいんですが、それはそんなに珍しい訳ではないらしいですが、この個体も少しだけ白化していて、それも中途半端な白化なのでピンクっぽく見えるというものです。

2のとじま水族館の変わりズワイガニ二個体
↑↓最初見た時は水槽の奥の方でじっとしていたけど、途中から突然やる気出して、水槽内を激しく動きまわるようになりました。
3のとじま水族館の変わりズワイガニ二個体

4のとじま水族館の変わりズワイガニ二個体
↑こちら能書き。
5のとじま水族館の変わりズワイガニ二個体
↑こちらは普通のベニズワイガニ。茹でてもいないのに鮮やかな赤色。ズワイガニより深海性なのが関係ある…と思う。

白化したズワイガニを見るのは初めてではなく、2008年12月に福井県の越前松島水族館で見た事があります。この個体は公開して一ヶ月くらいだったから、白が鮮やかでした。しかし、水族館では短命だったようで、ほんの数ヶ月で死んでしまったようでした(だから今回白化したズワイガニが生きているか不安だったのでした)。

3『越前がにミュージアム』の白いズワイガニは縁起物扱いだった
スポンサーサイト
デジタルクロック
プロフィール

&oh

Author:&oh
HNは&=and+oh=andoh=あんどうです。このブログはいわゆる裏ブログです(表ブログはアメブロにあります)。そして備忘録でもあります。現在『訪問履歴は残さない』に設定しています。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
アナログクロック